メニュー

児童発達支援 | 放デイ、成人施設、相談支援は、ウイングにお任せください

児童発達支援

child

児童発達支援とは?

発達に遅れのあるお子様が日常生活における基本的動作や、知識技能の習得、集団生活への適応のための取組を行う施設です。

 

 

詳細

利用対象児童 療育の観点から集団療育及び個別療育を行う必要があると認められる未就学児童が利用できます。
利用料金 サービス利用料金の9割が障害児給付費の対象となります。
保護者の皆様には、サービス利用料金の1割をご負担いただきます。但し、受給者証に記載される負担上限月額を超えての負担額のお支払はありません。
開所日 毎週土曜日(週1日間)
時間 10時15分~12時45分まで
送迎 保護者による送迎をお願いしています。
対応施設 ウイングこまえ
ウイング稲城
ウイング・プログレスあさひ
ウイングむさしの

※ウイング・グループでは、ご希望者を対象に、通常の活動とは別に個別療育の時間と検定プロジェクトを実施しています。検定はウイングの施設を会場としております。対応施設については、各施設の紹介にてご確認ください。

ご利用までの流れ

STEP1

お問い合わせ

市区の障害福祉担当窓口や相談支援事業者に相談します。サービス利用希望の場合は、市区の障害福祉担当窓に申請します。

STEP2

個別面談

後日ご連絡させていただき、個別面談を実施致します。スケジュール等、お気軽にご相談下さい。
また個別面談では、利用をご検討していただいているお子さまと一緒に来ていただくことをお願いしています。

STEP3

ご説明

個別面談において、療育活動、利用料金などについて詳しくご説明させていただきます。

STEP4

受給者証の申請

お住まいの市町村にて、児童発達支援の受給者証の申請をしていただきます。受給者証は、愛の手帳又は、療育手帳を持っている持っていないに関わらず、発行が可能です。

STEP5

支援計画書のご提出

複数の施設をご利用している場合、ご本人にとって一貫した支援を行うために他施設での支援計画書をご提出いただきます。

STEP6

ご契約

ご利用日の定員に空きがあるか、そしてお子さまが安全にご利用いただけるかを検討し、利用契約書にサインと捺印を頂きます。

STEP7

利用開始

面接時にお持ちいただくもの

  • 療育手帳(お持ちの方のみ)
  • 愛の手帳(お持ちの方のみ)
  • 受給者証
  • ご印鑑

Copyright© ウイング・グループAll Rights Reserved. login